課題別に探す


クラウド専用サイトは、こちらから↓↓↓

金沢クラウド.com

※金沢クラウド.comサイトに移動します。

こんな課題を抱えてお困りではありませんか?

営業で外出が多く、部署内で情報が停滞。日報の確認もなかなかできない

引継ぎや人事異動の際に顧客情報が洩れぬけ、機会損失が生まれている…

資料は個別のパソコンで管理。データが消えないか不安。
ネット上で共有したいけどセキュリティが心配で踏み出せない…

売上がなかなか上がらない。
営業のプロセスが見えず、何が原因なのかわからない。

部署や拠点の間で人脈や顧客との接点を共有できず、活用できていない…

既存システムのデータをクラウドで活用したい…

人脈を共有して組織営業へ

顧客情報をエクセルファイルで管理していませんか?
営業支援のソリューションを利用することで人脈や顧客接点を可視化し、営業チャンスを拡大できます。

顧客管理が生み出す営業チャンス拡大
顧客とのやり取りや社内でのディスカッションが履歴として残り、引継ぎの際の情報共有も円滑に進みます。
引継ぎや人事異動の際に、顧客情報が抜け漏れず、機会損失を防ぐことにもつながります。
また、失注顧客や休眠顧客がすぐに確認できるので、アプローチすべき先がすぐにわかります。


名刺もすぐに顧客情報と紐づける
名刺から直接情報を取り込むこともできます。
お客様との接点をどのタイミングで持ったかという情報とあわせて管理できます。


メール配信機能との連携
一括メール配信機能と顧客管理システムを連携することで、過去の営業リストを作成し、メールを配信できます。
これにより、失注顧客の掘り起こしがすぐに実現できます。

営業活動の効果を最大化させるしくみ

営業担当者の属人的な営業活動に頼りがちになっていませんか?
売上が上がる担当者のノウハウを共有化する仕組みを作り、営業組織として売上向上を狙えます。

気軽なコミュニケーションが組織を活発にする
企業向けSNSを利用することで外出先であっても、社内の状況を共有化することができます。
弊社では社内SNSに日報を投稿しています。入力を簡単にすることで報告忘れなくなり、担当者はすぐに上司からアドバイスをもらうことができるようになりました。

お客様とのつながりを資産に
顧客情報を個人で管理している場合、組織として戦略を立てることはできません。
営業支援システムでは顧客の会社名、役職、氏名、住所、電話番号といった基本的な情報のほかに「どこで」あったか、「どんな営業活動をしたか」といった情報も管理できます。
セミナーや展示会での「つながり」を記録して、その後にどこまでフォローしているかをすぐに確認できます。

商談の進捗を管理できる
受注/失注といった結果だけを管理し、営業活動では途中経過は見えにくくなりがちです。
しかし「結果」は営業プロセスの延長にあります。
営業の結果だけでなくプロセスまで管理することが、結果をコントロールすることになるのです。
商談のフェーズごとに報告を行うしくみにより、営業担当者の活動が見えるようになります。
これによりより適切な指示を営業担当者に素早く行うことができます。

システムの導入からサポートまで徹底的に提供

業務の効率や売り上げを上げるために導入したシステムは適切に使わなければ結果は出ません。
弊社ではお客様に合わせたサービスを提供します。

すぐに使えるためのサポート
業務独自の要件に合わせたカスタマイズが可能です。登録する項目を増やすといったことから既存サービスとの連携、既にあるシステムデータのインポート、システムを実際利用する方に向けたトレーニングセミナーなど導入のサポートを行います。
また、お客様でも簡単なカスタマイズできるようにトレーニングサービスも提供しています。


高品質のセキュリティ
ネットワーク上にあるため、お手元のマシンが壊れてしまっても情報がロストする心配はありません。
セキュリティに関しても高い信頼性を保証します。
ファイルや通信経路の暗号化してやりとりを行い、不正アクセスによってデータが渡ったとしても中身を覗くことはできません。
また、ご要望に合わせてログインに多要素認証(承認済みの機器でのみログイン可能、など)を設定できます。